ここは死海のほとり

それはなんて青春な場所。
塩濃い目。
【STAN】9/20「S.T.T. 〜すごく楽しいツアー〜」神戸 STAR CLUB
腰痛がひどかったんですが、すごく楽しかったので感想を書きます。

もしつらくて楽しめなかったら書かないつもりでした。

いやほんとにね、──早くセトリ書けとか思われてるんでしょうけどちょっとしゃべらせろ──過去最大級の腰痛でね(笑)。寝返りが打てなかったり、履物系が自前でまともにまとえなかったり、正直日常生活に支障来たしてるような惨状だったんですけど。そんなんなくせにライブに行きました(ダメ人間)。電車では各駅停車できちんとお座りして乗換えを極力少なくしたり、いろいろと手は尽くしました。しかし、ライブって言えば立ちっぱなしなわけで。さすがに3時間ほどには耐えられず、帰りにはがっくがくの状態でした。皆さん、腰は、大事にしましょう(自戒を込めまくって)。

では。

セトリっぽいものを含むので追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | STAN | 23:29 | comments(0) | - | -
STAN 7/3 「wonderful tonight!! in OSAKA」福島2nd LINE(大阪)
(7/7(月)追記終了)

今現在、STAN のライブに行こうかどうしようか迷っているという人がいたら、私がいいアドバイスをしてあげましょう。



行ったほうがいいよ。




セトリ、STAN にまつわる個人的思い入れをごちゃごちゃと、追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | STAN | 00:09 | comments(2) | - | -
【STAN】「S.T.T. 〜すごく楽しいツアー〜」
新譜「ROCK」が発売され、そこにはレコ発のツアー案内が封入されていたわけですが、公式に発表されたのは6/26。公式HPより。

「S.T.T. 〜すごく楽しいツアー〜」
─────────────────
9/16(火)千葉LOOK
9/19(金)京都MOJO
9/20(土)神戸STAR CLUB
9/21(日)徳島JITTERBUG
9/23(火)高松DIME
9/24(水)松山サロンキティ
9/25(木)岡山PEPPERLAND
9/27(土)周南LIVE rise
9/28(日)広島Cave-Be
10/1(水)郡山CLUB #9
10/2(木)仙台MACANA
10/3(金)盛岡Club Change WAVE
10/5(日)水戸ライトハウス
10/8(水)F.A.D YOKOHAMA
10/16(木)福岡DRUM SON(ワンマン)
10/17(金)名古屋池下CLUB UPSET(ワンマン)
10/20(月)NAGANO CLUB JUNK BOX
10/21(火)CLUB RIVERST
10/23(木)金沢VANVAN V4
10/24(金)十三Fandango(ワンマン)
10/26(日)代官山UNIT(ワンマン)
─────────────────
あああ! これは!

主要都市(福岡・名古屋・大阪・東京)がワンマンだ!

つまり大阪がワンマンだ!

どうしよう!

どうしようもない?!

どうしても?!

どうしてもだ!!!

先ほどまで、今週のリリースにまつわるあちこちのご出演映像をまとめて見たりしたので、今猛烈にSTAN 熱が上がっています。この状態で、私は来月彼らのライブに2本行く予定をしています。多分行くのです。…もう、うはうはを通り越して、うはうはうははな感じです。天守閣で左団扇でうはうはな感じです。シャチホコを持ち帰って自宅庭先の池で飼いならせそうなうはうは加減です。そして縁側でそのシャチホコを眺めながらも夏目漱石を読みだしそうな勢いでもある。
| そる。 | STAN | 01:12 | comments(0) | - | -
【STAN】ダンナが気になるかい by S.T.An
…まぁ、気にはなるさ。

STAN のニューアルバム「ROCK」、手に入れました。実際は「フラ」ならぬ「フラゲ」をしましたので6/24の段階で手に入れました。

新譜が出るとき、その発売日まで気持ちがすこしずつ盛り上がっていきますよね。その度合いというのは、他の生活との兼ね合いやそのアーティストへの入れ込み具合によって違う。今回の STAN の新譜、私は相当の期待を持って待ち構えていました。ほんとうに期待していました。いいアルバムであること、そして前向きなアルバムであることを半ば確信して、この日を迎えました。

何周か聴きました。まずは昨夜、暗い部屋でゆっくり1周。そしてあとは移動時間やらでくるくると。

私の中での STAN の居場所っていうのが、実のところ結構不安定なものだったんですが、前作の「THE FIRE」とこの「ROCK」が持っている誠実さに、心を打たれています。私の音楽の中に STAN がいてよかった。私、STAN に気付いていてよかった。…なーんだ、全然不安定じゃないじゃん。むしろ安定してるじゃん。

ライブの感想が先か、アルバムの感想が先か、そんなことが気になるくらい、ライブが近いのがうれしい。正直今、STAN が愛しくてたまらん。
| そる。 | STAN | 00:21 | comments(0) | - | -
【STAN】ライブの予定に叫喚するメモ。
このバンドに関しては、最近もろもろとライブの情報が飛び込んできます。それも、個人的なことで申しわけないのですが、自分が行けそうな日程に飛び込んでくるからもうそれは叫喚するわけです。「時の砂」を聞きながら叫喚するわけです。叫喚したそのライブの予定2つ、書き付け。ぴあ、箱公式より。
───────────────
日時:7/3(木) 開場18:00/開演18:30
場所:LIVE SQUARE 2nd LINE
出演:No Regret Life
───────────────
日時:7/17(木) 開場18:30/開演19:00
場所:池下 UP SET
出演:The Jerry /嘘つきバービー/BAZRA
───────────────
思い起こせば、STAN は過去にキャロのO.A をやったこともあった(PATCH はブログで「STAN かっちょよかった」って言ってたんだから!)。そして何を隠そう、ロデオとだって一緒にやってた。(…そもそも私が STAN に私がはまったのは、このロデオとの対バンがきっかけだった)こうなりゃ、個人的にあとやってほしいのは、そう、The Jerry だったわけです。

実現してるしこれ(笑)。
滂沱の涙。

この素敵過ぎる対バンに目がくらみ、この7/17という日に残業がないようにするためならば、蛍烏賊だって頑張って食べる所存でございます。(私の嫌いな食べ物筆頭、蛍烏賊)
| そる。 | STAN | 00:36 | comments(0) | - | -
【STAN】アルバム発売情報。
昨年末に発売されたシングル「THE FIRE」のクオリティが高すぎたため、個人的に、続くアルバムに期待がふくらみきっていた STAN。
ついにきました、詳細が。STAN 公式にて4/6付更新。

NEW ALBUM 発売決定!
──────────────
TITLE:『ROCK』
発売日:6/25(水)
品 番:COCP-35007
価 格:¥2,625(w/t)
──────────────
01.S.T.An
02.アメジスト−ALBUM VERSION (NEW RECORDING)−
03.時の砂
04.SAY NO
05.SEA SIDE SEX
06.あのころ
07.弱い男
08.rock
09.THE FIRE−ALBUM VERSION (REMIX)−
10.タイガーアイ
11.俺の右の心臓
──────────────
あー、だめだ、めっちゃ興奮する。この曲目、めっちゃ興奮する。
ライブで聴いて早く音源で聴きたかった「S.T.An」からってだけで、もう買ったその日は眠れない気がする。2曲目にいけない気がする…と思ったら2曲目は「アメジスト」だしこれ聴かないわけにはいかないし…。とか何とかできっと翌日は仕事にならないこと請け合い(笑)。
パッケージ開けてトレイから CD 取り出すとき、楽しみすぎて手が、がったがたいってそうな気がする。コンポに入れるときにかったかたいって CD 落しそうな気までする。

そして、アルバムが出たら次に来るのはツアーですよね。私のごひいきで夏のスケジュールが出ているバンドはまだないので、STAN からカレンダーが埋まっていく模様です。こちらの予定も楽しみ。

ライブといえば、最近の STAN、私は都合も場所もあわずどれもいけていないのですが、行けるかもしれないスケジュールのものを先日発見しました。5/31.6/1に名古屋で行われるライブサーキット「SAKAE SP-RING 2008」。STAN 公式ではまだ告知がないようなんですが、イベント側の公式サイトで STAN の参加も発表されています。STAN のライブがいつどの箱で行われるかなど詳細はまだですが、場合によっては行こうと思う。詳細をじっと待つ。
| そる。 | STAN | 23:31 | comments(0) | - | -
STAN 2/1 「生まれたからには死ぬまでツアー」十三ファンダンゴ(大阪)
やっぱり、短かった。



STAN のことが大好きな私たちって、すごいんじゃない?

(…って、kyg が言ってた)



その理由と共に、感想など。読み返してその長さに愕然としましたのでその辺お含みください(自己責任です)。



セトリ含むので追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | STAN | 21:09 | comments(0) | - | -
【STAN】大阪ワンマンに向けて。
いろんな記事で話題としてかすめながらも、本題に取り上げることがなかなかなかった件について。そう、もうあさってなんだよ STAN のワンマン@大阪!



っていうかですね、実は私、今年はまだ一度もライブに行っていないのです。つまり、今年のライブ初めはこの STAN ワンマン@大阪なわけですよ。…この STAN というバンドは私のお気に入りのバンドの中でかなりの異彩を放っています。色で例えて並べたとしたら、ひとり飛びぬけて明るいのです。そして、一番切れものなバンドでもあるのです。(キワモノじゃありませんよ、キレモノ、キレモノ:笑)そんな STAN が今年のライブ初め! 今年の波乱万丈なライブ生活が約束されたようなもんじゃありませんかね。



追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | STAN | 00:38 | comments(0) | - | -
【STAN】こーゆー PV まじヤバくない? とか。
STAN についてはここ最近、「よい!」とか「素晴らしい!」とかしか言っていないように思うのですが、ここに来て、ちょっと違うトーンのことも言ったりしながらあれやこれやと。



追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | STAN | 00:12 | comments(0) | - | -
STAN「small change vol.8」11/28 福島2nd LINE(大阪)
本日のメンツ、出順で、コンタクト、BAZRA、六畳人間、STAN 。

体調悪いとほざいて乗り込んだわりに全部しっかり堪能して帰ってきました。開演の段階で箱にいたのはほんとに久しぶりです。

さて、私のなんちゃって働きすぎ眼精疲労の悪夢は、Kyg の炸裂するギターを待たずして、六畳人間の段階で一時的に消え去りました。六畳人間よかったです。二度目なんですが、とてもよかった。前回も STAN の対バンで見たのですが、好きなタイプのバンドだと思っていて。きょう改めてきちんと見たら、いやいや、炸裂していた。ギターの方がラーメンズの片桐仁とかぶってかぶってしかたなかったことは追記隔離したほうがいいのかどうか考えましたがこれ以上言及しないので表に出しておきます(笑)。次、大阪にて機会があったらメインで見にいってもいいと思いました。本日の収穫。



では、STAN について。



ほんとにね、



Mちゃん、まじよかったから。

(ほら言ってるよこの人)



セトリ含むので追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | STAN | 01:15 | comments(0) | - | -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ