ここは死海のほとり

それはなんて青春な場所。
塩濃い目。
【Radio Caroline】どうしても、ライブに行きたいです。

先日、ライブに行きたいとつぶやいたRadio Caroline。
今、私がこのタイミングで、Radio Carolineのことをここに書くことになるなんて、先週まで思いもしなかった。

もうね、これはね、THE YELLOW MONKEYの僻地ツアーと、過去の私の行いと、私のiPodの曲順と、吉川晃司のせいだな。(順不同)

 

続きを読む >>
| そる。 | Radio Caroline | 00:30 | comments(0) | - | -
【Radio Caroline】行きたい。行きたいんだ。
年一THE YELLOW MONKEYでオーライな私が、何かに覚醒してしまった予感がします。

どうしても、どうしても、10/13(金)の神戸のRadio Carolineに行きたくなっています。
それも、つい先週から。

会いたくて、会いたくて仕方ないんだよ、ウエノ御大に。(身悶えしながら)
あの真也さんの奇跡のロールを聴きたくて、突き上げたチップを観たくてたまらんのだよ。(懇願しながら)
…会いたいんだよ、PATCHに。(あっさり)


なんとかなんねぇかな。
しかし、金曜日なんだよな。
| そる。 | Radio Caroline | 08:39 | comments(0) | - | -
【キャロ】念願叶いました。
お久しぶりです。2カ月のご無沙汰でございました。
…ここに60日間記事を書かないと、スポンサーの広告で1件記事が出るんですよね。
そんなシステムを私は知らず、今朝方、遂にそのスポンサーの記事が出てしまいました。そう、毛布の広告だったな(笑)。

ここは毛布の宣伝するための場所ではないので、1件自力で記事を書きます。書かせていただきます。…書かせてください。…そう、ライブに行ったっていう話をさせてください。…きょうは書かないと眠れないのですよ。(決して毛布の宣伝を消すためだけにここにものを書くのではありません:笑)

きょうは、神戸であったキャロのライブに行ってきました。久しぶりに生でウエノコウジに会えて、大変目の保養になりました。今さらくどくど言いなおすこともないんですけどね、きょうはほんまに実感しましたわ。あの人は、私の究極のエロスの理想形です。「…おまえの理想って一体…」とか思ってる人、あなたは人生の半分くらい損してます(結構な大人数にけんか売ってる予感)。ここで強く念を押しておきますが、私が好きなのはエラではなくエロです(自爆)。

さて、そんなウエノコウジに目も耳も癒されながら、私はきょうのライブで、一つ念願を叶えることができました。
そう、ま…

追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | Radio Caroline | 01:07 | comments(0) | - | -
【キャロ】どこから書けばいいのやら(キャロ編)。
まったくタイトル通りの気持ちが再来襲…(笑)。
キャロの情報については、まったくもって周りの皆さんに助けられています。

1.「DEATH」を手にした。
「DEATH」という名の「HURRY UP」を手にしました。手にしたのは8/4で、耳にしたのはようやく8/10という体たらくぶりですが…。
ライブに行かないと買えないよ!的「HURRY UP」だったわけですが、幸い、ライブに行った友人がたくさんいて、その一人、地元松本の友人に購入を依頼しました。ほかにも、「買っておきましょか」と声をかけてくださった方もいて、ほんとにありがたくてどうしようもありません。私は米搗きバッタになってしまいそうです。皆さん、ありがとうございました。
でね、でね、やっぱりこのジャケット、本人たちいませんけど、デザインだけですけど、かっこいいんですよ!!
っていうかね、ね、キャロのジャケはセンスいいよ(Tシャツについてはノーコメント)! キャロのジャケでがっかりさせられたことはいまだかつて一度もないんですよ(Tシャツについてはノ)。

2.アルバム「DEATH or GLORY」10/8発売決定、詳細発表
発売については「DEATH」という名の「HURRY UP」の歌詞カードにお知らせがありました。そして詳細も公式のディスコグラフィーに載りました。全12曲。フルアルバム。あーいかん、同じベースのデザインですが、やっぱりこのジャケも素敵。「DEATH」と並べて飾りたい感じです。キャロのジャケでがっか…(もう何度も言ったから略)

3.ツアーも決まった。
「DEATH or GLORY TOUR」も決定しています。日程は公式にて発表されており、今さらなのでここでは省きます。友人から日程と共に公式HP先行予約のご案内までいただきました。ありがとうございました。(←おまえほんとに何もしてないな)
自分の目でも確認しなけりゃ、と公式を覗きにいったら…。

4.ここも公式(トップのアー写)変わってる!!
ロデオの公式を確認してびっくらこいた後に、ここでもカウンターいただきました。大変ごちそうさまでした(笑)。トップのアー写が変わっています。
一番後ろにいて一番うすっぺらく見えるはずのポジションのウエノコウジが一番際立って一番素敵に見えるのはどうしてでしょう。っていうか、ウエノコウジしか私には見えてないような感じもするんだけど。…たまに、どこからともなく私の眉間に手がのびて、「どこにいてもウエノコウジしか見えない眼鏡」っていうのを誰かかけていくのですよ。どうもこのアー写も、その眼鏡ごしの見栄えがします。ウエノコウジかっこいいよ…。その目で、その胸元で私を見つめないで…(放置推奨)。あかん、落ち着かん。
でもね、何気に一番前の真也さん、この人って何着ても確実に似合っちゃうのはどうしてなのでしょうか。ほんと不思議。

情報収集をサボっていたつけが一番見事にきたのがこのキャロでした。アー写更新、新譜発売決定、ツアー決定て、ファンなら確実おさえとかなあかん出来事がすべて起きていた(それも過去形)。でも幸い、情報に遅れただけで、もの的な遅れはとらなかったので助かりました。とりあえず関西圏のライブの先行予約を忘れないようにしなければならんです。呪文のごとく、8/14、8/14、8/14…。仕事上の書類の日付を日々「8/14」にする勢いで(まんじゅう怖い状態)。あれ? 8/14って、お盆真っ最中じゃない? 私はお盆がまったく関係ない人種なので何ともないですが、またえらいときにやりますね…(笑)。
| そる。 | Radio Caroline | 22:05 | comments(0) | - | -
【キャロ】「HURRY UP」ではいかんのですか。(ライブ会場限定シングル発売)
キャロ公式にて7/2付更新。

──────────────
TITLE:『DEATH』
発売日:7/15(火)
品 番:PCCA-1(←とても怪し気な品番:笑)
価 格:¥500(w/t)
収録曲:「HURRY UP」
*ライブ会場限定販売。
──────────────

や ば い 、手に入れたらすなわちそれは自宅で「HURRY UP」ではないか。
こ れ は 、一刻も早くも自宅で「HURRY UP」しなきゃならんだろう。
し か し 、これはライブ会場でしか「HURRY UP」しないつもりのもんらしい。
な ら ば 、ライブに行って「HURRY UP」すればいいのだけれど。
つ ぎ の 、大阪での「HURRY UP」は7/17。

そ の 日 の 私 は 名 古 屋 で STAN × The Jerry 。

私の「HURRY UP」初めは一体いつに…(泣)。

…いつも言ってますけどね。この Radio Caroline というバンドは、個人的につくづくライブの巡り合わせが悪い。個人的な予定とかぶることはまぁあることでしょうが、そこは百歩譲るとして、他のライブとかぶることが多すぎる。…そしてその都度私はもう一方のライブを選択してきた…(笑)。意地かってくらい、その繰り返しなわけで、今回も私はもう一方のライブに行こうとしています(笑)。…まぁ、結果論ですが、「そんなんだからいつもぶつけられるんだろ」と言われればぐーの音も出ん。

でも、これはほしいわけです。公式で見られるジャケがですね、さすが Radio Caroline なクオリティ。センスいいんだなぁ。変な話、額に入れて飾るためにジャケだけ500円で買っても問題ない(これぞほんとの「ジャケ買い」:笑)。…どうにかして手に入れたいもんです。

個人的に疑問なんですが、「HURRY UP」しか収録されてないのに、なぜタイトルは「DEATH」なんですか。「HURRY UP」ではいかんのですか。
| そる。 | Radio Caroline | 22:35 | comments(0) | - | -
【キャロ】「THE RODEO CARBURETTOR/Radio Caroline TOUR」 2/23 浜松FORCE
(最終更新は2/28。更新終了)
夢の共演キャロ編。

いつにもまして焦点が固定されており、ほぼベースの人しか見えてません。
おまけに脳のキャパが限界を超えたので、その感想とは相当残念な結果を露呈しました。(←更新し終わって愕然)

それでもよければ進んでください。
やった曲のセトリもどきと夢の世界のお話など。

追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | Radio Caroline | 23:07 | comments(0) | - | -
Radio Caroline 2/10「R&R GIMMES」和歌山 GATE
和歌山は遠かった(2つの意味で)。



でも、



ウエノコウジ最高だったから、そんなことは、もうどうでもいいのさ!



日が暮れる前に最後のお祈りをしながら箱に向かう私の行く手には、びっくりするくらい人がいなかった。



和歌山の街には、そう、人がいなかった…。



みんな天国で待ってたのかな…。



現実と DIRTY HEAVEN の境がはっきりしない人のライブの話は追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | Radio Caroline | 22:31 | comments(0) | - | -
【Radio Caroline】『RAW LIVE』上映会。
先日 PATCH の夢を見たのです。どんな夢かといいますと。 PATCH がクリームいっぱいのクリームパンをおいしそうに頬張っているのですが、あまりにクリームが多すぎてクリームがもろもろとこぼれてしまうのです。クリームをこぼすまいと慌てつつも食べるのをやめないかわいい PATCH 。しかもその光景は私の家の最寄の駅前の路上で繰り広げられている…という夢でした。夢なんて所詮はありえない情景ばかりさ。



さて。私が Radio Caroline にはまったタイミングと入れ違いに市場と物販から消えていった DVD、『RAW LIVE』。その後広範なタワレコに照会願ったものの、ついに我が手におさまることは叶わず。もう見られなくなっちまったなぁ、と臍をかんでおりました。

しかし、捨てる神あれば拾う神ありとはまさにこのこと、菩薩様のような方がいたのです。REAL or FAKE のくみこさんから、「貸してあげましょう」というありがたいお申し出をいただきました。その嗜好に共通項が多すぎることから、日ごろから大変お世話になっています。この方なしでは私のネット生活は干物同然。この場でもお礼を申し上げます。ありがとうございます、くみこさん。

米搗きバッタ状態で追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | Radio Caroline | 22:20 | comments(0) | - | -
【Radio Caroline】個人的整頓。
7/22(日)@代官山UNIT で「extremes TOUR」を終了させた Radio Caroline。私は、対バンありとワンマンで1回ずつ、計2回拝めた今回のツアーでした。それぞれによさがあって、堪能いたしました。Radio Caroline のライブに行って、「きょうはいまいち…」なんて感想は、過去に一度もないんですよね。今回もそのとおりの結果になり、改めて彼らのライブ力に舌を巻きました。

代官山のライブに話戻しますが、ライブ自体もかなり盛り上がったようですし、フロアには他のバンドのメンバーさんもちらほらいらっしゃったとかで。キャロのライブが同業者からも強くリスペクトされていることがよくわかるってもんです。うれしい限りです。

さて、そんな彼らの情報、公式から拾った分だけ、書き付け。

追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | Radio Caroline | 22:41 | comments(0) | - | -
Radio Caroline 7/15「extremes tour」梅田Shangri-La
メモはしてあったんだ(笑)。



今回ツアーのワンマン1発目。とりあえず、PATCH の指がまじで○まみれだったことと、真也さんのシャツのボタンがすべて外れていたことと、ウエノコウジが相変わらず総合的にエロかったことをこの目で確かめてきました。



メモを頼りに記憶を掘り起こした結果は追記隔離。
続きを読む >>
| そる。 | Radio Caroline | 16:46 | comments(0) | - | -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ